Relition Goes by... (2004) DV 10min

あらすじ
 可愛くてしたたかな赤松、ずる賢い緑川、人が良過ぎる青木。 仲間内で遊ぶ予定の休日。緑川は、青木を出し抜き、赤松と二人っきりになろうとするが…。 三者三様で始まる休日は、やがてひとつに収束して行く。

プロダクションノート
 大学の卒業制作で作った短篇映画です。全編変則型スプリット・スクリーン(マルチ映像)で進行します。 当時『24 -TWENTY FOUR-』が大ブレイクしていたのでその影響だと思われがちなのですが、 もともと研究室の指導教官がマルチ映像の専門家であり、私も一番影響を受けたのはブライアン・デ・パルマの作品だと思っています。 また、初めて大きなコンペで優秀賞(準グランプリに相当)を頂いた作品なのですが、映像的な表現を追及するあまり、 脚本や演技指導がだいぶ疎かになっていました。「監督」というより「クリエイター」としての作品なのだと思います。

賞歴
 TBS DigiCon6+1 カテゴリー2優秀賞